記事一覧

男の料理 ♯3 後編 豚丼 フライパン編

今回は家のフライパンで豚丼を作りたいと思います。

作り方の順序は前回の炭焼きの時とほぼ同じです。

肉に塩コショウを若干強めに振る。
こんな感じに
画像からは伝わりにくいですがご飯はいつもより固めに炊くと豚丼のタレが染みたとき旨いです。
油を引かず肉だけで焼きます。 弱火~中火の間(火が強いとただただ焦げたり・くっついたりとまず良いことがありません)

所持しているフライパンの中で焦げ付きにくさNo.1のフライパンを使いましょう…
焼きすぎないうちに(半生でも良いです)皿に上げタレと絡める。
タレに絡めた肉でフライパンを拭くように回しながら焼く(弱火~中火の間)
肉に火が通ったらたらOK

※タレは追加しないで下さい。

※2火が通ったらすぐ上げる、焼きすぎないこと(焦げたり・肉が固くなります)
ご飯に肉を大胆に乗せる
タレをお好みで掛けましょう

山椒と胡椒をお好みで掛けてください。

特に胡椒は豚丼がぐっと締まりますので是非掛けてください。
これで完成です。

フライパンでも美味しい豚丼はできますので豚丼を作ったことの無い人は是非この手順で作ってみて下さい。

美味しくできます。

タレは市販のものでも構いません。

ポイントは
・焼く前に肉に塩コショウを振る
・タレは焼いてから絡めてサッと焼く
・焼きすぎない
です。

豚汁にして豚丼と「豚づくし」にしました。




ランキングに参加しています、面白かったら押して頂けると物凄くありがたいです。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント