記事一覧

俺の北海道メシ ♯5:岩内町

俺の北海道メシ5回目です。

今回は日本海側の岩内町です。
20180517091422f24.jpeg
日本海の海の幸が豊富に捕れ、ニシンやたらこ等が名産の港町です。

しかし漁業の町かと思いきや酪農や農業も盛んで日本のアスパラガス栽培の発祥の地でもあります。

北海道の「町」の中では割りと大きな部類で人口も一万人を越えています。

20180521131735993.jpg
鱈が名産ということでご当地キャラの「タラ丸」がカントリーサインになっています。

2018051708241117b.jpg
食材の調達一店目は道の駅のすぐ横のお土産屋「北緯43度」に入って見ました。

道の駅回り遠征の合間の為、買い出しの時間が余りありませんでした…

ホルモンを買うの忘れたし…

20180517082427af2.jpg

20180517082439eee.jpg

20180517082500231.jpg

201805170825157ce.jpg

ニシンやニシンの加工品・たらこ等が目白押しで並んでいます。

一般的な特産品を並べる土産屋です、観光客向けなのか値段は若干高めかと思います。

予算の関係でその中で安い切れ子を購入しました。(それでも割りといい値段…)


201805170825290d2.jpg
本当は個人商店の魚屋とかをゆっくり回りたかったけど、他の道の駅を回る(あかいがわや余市)予定もあるため、諦めてマックスバリューで食材探し…

201805170825420ab.jpg
そんなこんなでゲットした岩内町のご当地食材がこちらです。

20180517082600f54.jpg
やはり糠にしんは外せません。

2018051708261407e.jpg
北海道クレイルのカマンベール・カレ 

クセがあまりなく食べやすいのが特徴ですが非常に旨味濃厚なチーズ

20180517090052ce5.jpg
岩内産のいか

20180517090106c1d.jpg
たらこ

2018051709012069a.jpg
太田製麺のうどん

20180517090215498.jpg
上元とうふ店のとうふ

20180517090358bc7.jpg
揚げも上元とうふ店

それではさっそくやっていきます…

20180517090515b27.jpg
糠にしんは糠を洗いぶつ切りにします。

糠にしんは三平汁にすることにしました。

20180517090446684.jpg
出汁をとり
20180517090434bb8.jpg
野菜を切りまして
201805170905253f3.jpg
野菜やらキノコやらぶつ切りのにしんを入れて煮ます
2018051709053876a.jpg
更に揚げやこんにゃく・ねぎを加えたら完成です。

20180517090550fdf.jpg
余った揚げは醤油・砂糖・みりんであまじょっぱく煮ました。

20180517090615bd3.jpg
にしんはぶつ切りにします。

20180517090601015.jpg
どうでも良いのですが、つけダレ用に皿に醤油を垂らしたら垂らした醤油が「北海道」っぽくなるという全然ありがたくない奇跡が起こりました…

この醤油に山椒粉・一味・みりんを合わせてつけダレにします。

20180517090634b79.jpg
最初に塗るとタレが焦げますのである程度下焼きしてからタレを絡めます。

刷毛で塗ると良いのですが刷毛の片付けが面倒なのでこのままダイレクトに絡めていきます。

2018051709065577f.jpg
芳ばしい…

20180517090500678.jpg
いかは私の引き出しの狭さから「刺身」と「いか大根」という非常に在り来たりな調理法になってしまいました…

20180517090705219.jpg
おかずはにしんの山椒焼き・大根のツマに揚げをあまじょっぱく煮たやつを乗せたやつ・イカとたらこの和え物・イカ刺しの4品になりました。

201805170907205b5.jpg
俺の北海道メシ「岩内町」
・おかず4品盛り
・イカ大根
・たらこ乗せご飯
・にしんの三平汁

以上4品です。

20180517132825122.jpg
なんだかんだ「たらこ」はご飯の上に乗るこの姿が一番美しいと思います。

戸愚呂(弟)に乗る戸愚呂(兄)の様なものですね。

20180517090746ccc.jpg
三平汁… にしんの出汁めちゃくちゃ旨いです、具だくさんにすると汁物ではなくもはや立派なおかずになります。

201805170907572c4.jpg
これらと岩内の地ビールでいきました。

知らなかったですが岩内は野生のホップが発見された土地なんですね。

そして……カマンベール使うの忘れてた……

というか作ってる途中でカマンベール使うのめんどくさくなってしまいました(-_-;)

後日作りましたのでそれを紹介します。

20180517090908c2c.jpg
 このクレイルのカマンベールチーズ以前から知っていましたが岩内町で作られていた事は今回初めて知りました。

このチーズ本当に苦み・クセが少なく酒に合うチーズです。(日本酒に合う)

20180517090918644.jpg
四角いのも変わっていますよね。
20180517090928fd1.jpg
切り口からも分かるクリーミーさ

2018051709012069a.jpg
実は使っていなかった「うどん」…

これとチーズが余っていたので何を作ろうと悩んだ結果、うどんでクリームパスタ(パスタではないが……)を作る事にしました。

実はこの北海道メシの買い出しの時は何を作るのかと言うことは殆ど考えていなくて、目についたその町産の食材を買っていき、家に着いてからなんとなくある食材を組み合わせて作るものを考えますので、今までにも使わなかった食材も地味にあるのです…(-_-) 

一言で言うと「無計画」なんですね…

2018051709080791b.jpg
具材は玉ねぎ・シメジ・せっかくの岩内町なので「たらこ」もいれます。

2018051709082236b.jpg
そして牛乳
20180517090834b5b.jpg

20180517090940e97.jpg
白に白で見辛いですが、チーズを投入します。

20180517090951a9a.jpg
ホイップ少々
20180517090959d2d.jpg
岩内町太田製麺さんのうどん(鍋やき) 買い出し時、何故鍋やき用のうどんを購入したかは自分でも今となっては分かりません…

20180517091009434.jpg


201805170910186c7.jpg
胡椒で味を整えましたら完成です。

20180517091026c67.jpg
かなり駆け足ですが、題するならば「岩内たらこ・カマンベールチーズの鍋やき用うどんを使ったクリームうどん(仮)」が完成しました。

いや……普通にカマンベールを入れているからクリームソースが濃厚でパンチが効いています。

たらこの旨味が効いていて鍋やき用のうどんだからか伸びてなくて思っていたより全然有りでした‼

タバスコを入れても旨いです。

只しカマンベールは酒のおかずにそのまま食べた方が良いと思います(-_-)

岩内町は食材の宝庫で本格的な食材が多かった事にビックリしました、もう少しゆっくり食材を吟味出来ると良かったと思います。

それでは今回はこれで終わりです。

読んでくださりありがとうございました。



ランキングに参加しています、面白かったら押して頂けると物凄くありがたいです。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント